子供の便秘が酷くなる前に試しておきたい即効性のある解消法

子供の便秘を放置すると?

「たかが便秘」と考えている方は多いかもしれませんが、子供の便秘を放置していると身体の不調や病気が引き起こされる原因となります。

 

腸は体内の有害な物質や老廃物を排出するという重要な役割を担っており、便秘になれば長く腸内に留まることになるので腹痛や吐き気といった症状に繋がるのです。

 

子供のうちに健康な排便リズムを身に付けておかないと大人になってからも長く悩まされ続ける可能性が高く、将来に向けてきちんと解消しなければなりません。

 

子供の便秘が酷くなる前に試しておきたい即効性のある解消法とは?

便秘を解消するには日常生活の見直しが必要となります。

 

この点に関しては大人も子供も一緒で、以下では酷くなる前に試しておきたい即効性のある解消法をまとめてみました。

 

規則正しい生活を送る

規則正しい生活を送るのは便秘の解消法において必須です。

 

  • 決まった時間に起きる
  • 決まった時間にトイレに座る
  • 1日3食の食生活を心掛ける
  • 毎日同じ時間に就寝する

 

このような生活を送っていれば自然と排便リズムが整いますし、健康体を維持する上でも大事なのではないでしょうか。

 

子供は生活環境の変化でストレスを感じ、自律神経の働きが乱れて便秘を引き起こすことがあります。

 

保育園や幼稚園など些細な環境が引き金となりやすく、不規則な生活を親御さんが送らせていると余計に便秘が悪化しやすいのです。

 

「生活の乱れ=腸内環境の乱れ」となりやすいので、今一度見直してみてください。

 

腸に良い食べ物を食べる

腸に良い食べ物を食べるのは即効性のある便秘の解消法となっています。

 

子供の便の質を改善するのは毎日の食べ物で、以下のようなものを食べさせてみましょう。

 

  • 食物繊維の摂取量を増やせる押麦を白米に加える
  • 腸内の健康維持に繋がる納豆を朝食に加える
  • おやつとしてスナック菓子ではなくヨーグルトと果物を食べさせる
  • 砂糖ときな粉をまぶしたさつまいも団子を与える

 

上記のように、食物繊維を多く含む食べ物や発酵食品は便秘に良く、子供でも嫌がらずに食べてくれます。

 

もちろん、どれか1種類の食材を食べさせ続ければ便秘が解消されるという単純な話ではないので、栄養素のバランスには十分に注意しなければなりません。

 

食事の見直しに加えて、子供の腸内環境を整えられるサプリメントを摂取するのも効果的です。

 

当サイトでは赤ちゃんや小さな子供が安心して摂取できるオリゴのおかげをご紹介しており、家庭用オリゴ糖売上No.1を獲得しました。

 

半分程度の方が3日以内に変化を実感している即効性のある商品なので、お腹のコンディションを良くするためにオリゴのおかげを試してみてください。