即効性のある便秘解消の食べ物

即効性のある便秘解消の食べ物は?

便秘の症状で悩まされている方は、どんな食べ物で解消できるのか疑問を抱えているかもしれません。

 

即効性があるのかは個人の体質によって異なるものの、以下では効き目のある食べ物を幾つか挙げてみました。

 

発酵食品

発酵食品は便秘を解消できる食べ物の一つで、乳酸菌が体内に入って善玉菌を増やして腸内環境を正してくれます。

 

  • 納豆:納豆菌は胃酸に強いので生きたまま腸へとたどり着ける
  • ヨーグルト:R-1乳酸菌やガゼリ菌SP株など生存力の高い乳酸菌が含まれている
  • キムチ:抗アレルギー作用や免疫機能向上効果を持った善玉菌を含む

 

自分の体質に合う合わないはあるため、様々な種類の食材から異なる乳酸菌を取り入れればある程度の即効性は期待できるはずです。

 

食物繊維を含む食べ物

「お腹の砂嵐」「腸内の掃除屋さん」と言われている栄養素が食物繊維で、野菜や豆類といった食べ物の中に含まれています。

 

  • 便のカサを増やして排出しやすくする不溶性食物繊維
  • 有害物質を吸着して体外へと排出する水溶性食物繊維

 

この2種類の食べ物をバランス良く食べることで便秘の解消に繋がり、理想的な1日の摂取量は20g~25gだと厚生労働省は発表しました。

 

食生活の欧米化によって野菜の摂取量は減少しており、食物繊維不足で悩んでいる現代人は少なくありません。

 

ただし、どちらかに偏っていると便秘の症状が悪化する原因となるので、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を2:1の割合で食べるように心掛けてください。

 

フルーツ

女性が大好きなフルーツの中には便秘の解消に適した食べ物があります。

 

どんなフルーツが該当するのか見ていきましょう。

 

  • アボカド:不飽和脂肪酸のオレイン酸が腸を刺激して便秘を解消できる
  • バナナ:善玉菌と悪玉菌のバランスを整えるフラクトオリゴ糖が豊富
  • キウイ:消化吸収が良くなるタンパク質分解酵素のアクチニジンを含む
  • リンゴ:水溶性食物繊維のペクチンがぜん動運動を活発にする
  • 梨:日本梨に含まれるソルビトールは便を柔らかくして排出しやすくする

 

自分の好きな食べ物を食べ続けて便秘を解消する方法であればストレスは溜まりにくく、長続きできるのではないでしょうか。

 

即効性を得たいのであればサプリメントもおすすめ!

食べ物だけでは確実な便秘の解消に繋がらない恐れがあり、そんな時にはサプリメントの摂取がおすすめです。

 

当サイトでご紹介しているサプリメントのオリゴのおかげにはお腹のスッキリをサポートするオリゴ糖を含んでおり、毎日の食生活に加えて飲んでみてください。